スケジュール種類の設定方法

スケジュール種類の設定方法をご紹介します。

ここではグループウェア機能の一つ「スケジュール」の項目の追加・編集が行なえます。
ジョブマネの特徴のひとつである「スケジュールを登録すると商談日報が自動的に生成される機能」、顧客連携の設定もこのページで行います。

1)マスター設定画面を開いてスケジュール種類設定を選択

設定マスター設定とクリックして「マスター設定」画面を開き、スケジュール種類設定の設定アイコンをクリックしてください。

2)新しく追加する場合

初期設定は、6項目ほど登録をしてありますが、お客様の使用しやすい文言などに変更ができます。
新しい項目を追加するには、新しく追加するを選択してください。

 

登録の際はスケジュールで使用する項目(外出・来客・社内会議・出張 etc)の名称を記入します。
項目一覧の表示順もここで設定できます。
③でスケジュールページに表示される色も項目ごとに設定することができます。
外出先する際は訪問する場所の入力もできますので、④で利用するかしないかを選択します。
顧客との連携も⑤で選択できます。予め登録している顧客と連携することで、連携した顧客との商談履歴が自動的に生成されますので便利にお使い頂けます。
完了したら追加するをクリックしていただければ反映されます。

 

3)編集する場合

編集するというアイコンが左から二番目にありますのでそれをクリックします。

 

新しく追加するの場合と同じ手順で変更できます。