新機能『ドラッグ&ドロップ』

お待たせいたしました。以前よりご要望の声も多数頂戴していました、ファイル共有、ファイルアップロードのメニューに、「ドラッグアンドドロップ」で利用できる機能を追加いたします。

(※ 開発中の画面です。)

企業、組織の中で誰もがわかっていてもなかなか進まない業務の効率化のテーマ「情報の共有」があるかと思います。
各種書類が、表計算ソフトやワープロによって置き換わったことで「IT化」したように表面上見えるようにはなりましたが、逆に各自のPCの中に、紙での書類に換算すればであればキャビネットまるまる以上の膨大な情報が散らばっている状態が生まれているといったことはよくあることです。

管理の行き届いたファイルサーバなど運用が困難である場合にも簡易的なファイル共有などを使ってしまった場合にも同様に何がどこにあるのか?また、権限的に設定が複雑になり結果情報を利用できないケースも特に中小規模なオフィスでは頻繁に聞く問題です。
また最近よく耳にするクラウド型のファイルストレージも個人のアカウントでの管理になるため、一見クラウドだからどこでも利用が可能ではあるものの、結局情報の共有といったテーマに対してあまり有効に機能しないケースも出てしまいます。

ジョブマネを使えば、様々な機能ごと、たとえば商談、案件、スケジュールなどに紐付いた形でファイルを共有することが可能で、その内容を見ることができるメンバーは全員いつでも瞬時にその共有データを手にすることができるわけです。

そのファイル共有機能をもっとスムースに直感的に使っていただくべく、間もなくドラッグアンドドロップは機能が実装されます。

操作法については…今更言うことではないかと思いますが、Windowsエクスプローラー、ないしMacOSのファインダーから今回改良されるファイルのアップロードエリアに重ねていただくだけです。

アップロードエリアは、試行錯誤の結果使いやすいサイズになっていると思います。
間もなく実装されますこの機能の便利さを実感いただければ幸いです。

関連記事

  1. 「ご利用ガイド」公開

  2. はじめてのジョブマネ ~第3章「見積作成(基本)」~

  3. ロゴと角印のTips

    ロゴと角印のTips

  4. 顧客情報の名寄せ機能をリリースしました

  5. PDFのプレビュー機能をリリースしました

  6. 10月からの消費税に対処する!