【新型コロナウイルス対策】テレワーク導入検討企業をジョブマネ社が支援

【新型コロナウイルス対策】テレワーク導入検討企業をジョブマネ社が支援
~支援範囲を全国へ展開。追加で20社「ジョブマネ」を3カ月間無償提供~

中小企業、小規模事業者向けクラウド型業務効率化ITツール「ジョブマネ」の開発・販売を行うジョブマネ株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:小林康裕)は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2020年3月16日(月)~2020年6月30日(火)の期間、「ジョブマネ」を沖縄県内企業20社限定で3カ月間無償にてご提供をしております。今回、沖縄県以外でも同ウイルスの感染拡大で、多くの企業様が課題を抱えている状況を受け、支援範囲を拡大しさらに20社を追加で支援することを決定いたしました。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、テレワークや時差出勤といった取り組みが進んでいます。この状況を受け、当社サービスである「ジョブマネ」を無償にてご提供し、スケジュール管理や情報共有にお困りの企業様の課題解決のお役に立てればという思いから、本決定をいたしました。

詳細はこちらをご覧ください。

■申し込み方法について
https://jobma.jp/contract/