このページでは工数入力方法についてご説明いたします。


※工数入力をする際には、設定ページで対象者の「原価/販管区分」と「給与金額」が設定されていること、受注確定し案件化されていることが条件となります。

初めにホーム画面から①グループウェア②工数管理の順でクリックしてください。

月別工数入力一覧画面が開かれますので、工数入力したい日付をご選択ください。
デフォルトで入力者の工数ページが表示されますが、管理者等が他者の工数を入力をすることも可能です。
他者の工数を入力する方法は下記よりご確認下さい。
https://jobma.jp/workload-admin/

2/4の工数を入力する場合は、青字表記の数字をクリックしますと下記:工数入力ページへと移行します。

案件名:顧客名やプロジェクト名を入力すると候補が出ます。該当の案件を選択してください。
時間:実際に稼働した時間を入力します。
工数区分:どういう作業をしたのかを選択します。工数区分はマスターより編集可能ですので、自社に合った工数名称を設定してください。
工数区分のマスター設定方法は下記リンクを参照してください。
http://jobma.jp/systemhelp/man-hours/

工数入力が完了すると、案件ごとの工数と日付毎の工数が可視化できるようになります。
また案件詳細画面で案件ごとの工数を確認することができます。工数一覧の上部が↓画面になります。

左側の円グラフが作業ごとの内訳となり、右側が作業者ごとの内訳となります。
下半分が↓画面になります。

以上で、工数入力・工数一覧の確認方法のご説明となります。
利用に際し、ご不明点がある場合はリアルタイム回答が可能なチャットにて、お気軽にご連絡下さい。
【チャット営業時間】平日10:00~17:00