新機能・設定ウイザードについて

12/2 待望の設定ウイザード導入

かゆいところに手が届く、多機能All in Oneのジョブマネに、設定ウイザードが付きました。
と、言いましても…初期の管理者様以外には表示されていないはずですが、ご紹介させてください。

初期設定を実行していただくメリットは、ジョブマネを使用する際の各種会社情報や取引上のルールなど多岐にわたった必須項目を中心にメニュー内の重要項目を縦断的に設定することが可能になります。

ウィザードの進め方

に、つきまして、詳細に解説がいるようではそもそもそのウイザードの名折れなので簡単に。

まずは、起動すると以下のようなウインドウが表示されます

Step 1 として御社の社名を入力するダイアログとなります。入力いただきましたら「次へ」、そして、操作をされている担当者様では判別の付かない項目などがあれば「スキップ」として先に勧めていただいて構いません。

Step 9まで完了すると、確認画面になります。

スキップし、後回しとした項目は上のケースでは3箇所です。これを閉じると

残項目のある状態でウイザードがまだ表示されてる状態となります。改めて起動していただくと

先程スキップした項目から継続可能。ちなみに上記4-FAX番号のように必須ではない項目、該当がない項目はスキップではなく空白のまま「次へ」としていただくことになります。

9項目が完了した後はウイザードの項目は消滅、引き続きジョブマネをご利用いただくことが可能ですし、今回設定した項目はすべて右上の設定項目に個別に存在しております。何らかの変更が必要な項目、任意項目でブランクとした項目のなどは追って変更ももちろん可能です。

なお、今回の機能につきましては、現在ご利用いただいている項目について再確認いただくためにも既存のテナント様に表示されております。
一度実行、ご確認をお願いいたします。

また、まだご利用いただいておられない企業様につきましては、つかい出しまでの初期設定がスムーズに行えるように進化した「ジョブマネ」をぜひご利用いただきたいと思います。
登録できる顧客数等に制限はありますが、全機能をご活用いただけます「無償プラン」のご用意があります。

お申し込みは「こちら」から。

お気軽にお申し込みください!